40代からのダイエットで大事なのは、カロリーだけではありません。若い時よりも太りやすくて痩せにくい、ダイエットが難しい時期となりますが、それは基礎代謝が落ちているから!効果的にダイエットを成功させるための食事やポイント、そして実際に成功した方の方法をまとめました。

スポンサーリンク

40代のダイエットにはどんな方法がある?

代謝が落ちてしまう40代でも、もちろんダイエットは可能です。

しかし代謝が落ちてしまうため、年齢に合わせたポイントを抑えることが重要になってきます。いくつになっても素晴らしいプロポーションを維持している方もいらっしゃいますし、まずは「諦めない」「継続すること」が大切です。

40代のダイエットの目標は

  • ①エストロゲンに似た食べ物で身体を若く保つ
  • ②代謝をあげる
  • ③脂肪の燃焼させる

の三つです。

次に解説していきますのでしっかり覚えていきましょう。

50代の方におすすめのダイエット方法はこちら。

50代のダイエットは食事やサプリも重要!カロリー以外に気を付ける事とは?

①大豆イソフラボンを意識的に摂取する

特に女性の場合は、40代後半に差し掛かると女性ホルモンが減少し、幸せを感じるエストロゲンが減ってしまいます。

エストロゲンが減少すると食欲が増えたり、さらには内臓脂肪が付きやすくなってしまうのです。

この現象を少しでも抑えるため、エストロゲンと似た働きをする「大豆イソフラボン」などを意識して摂取することが必要になってきます。

②代謝

代謝が落ちる理由は様々で、当然人によって異なります。そのためまずは「代謝をあげる」ことを目的としましょう

代謝を上げるためには、筋肉量を増やすことが大切です。つまり、脂肪を燃焼させる「有酸素運動」だけでなく、筋肉を鍛えるための「無酸素運動」も必要になってくるのです。

これまで運動をあまりしていなければ、辛く感じるかもしれません。

ですが筋肉をつけることで基礎代謝が増えるので、何もしていなくてもカロリーが消費されやすい、痩せやすく太りにくい体を手に入れることができます

それと同時に、脂肪燃焼のために必要な有酸素運動を行うのが効果的です。自転車やウォーキングなどのエクササイズを「20分以上」行うことを目標として取り入れると、さらに効率の良いダイエットへと繋がります

食事制限のみというような傾倒したダイエットではなく、食事管理と運動をバランスよく取り入れるのが40代のダイエット法です。

40代のダイエットの効果的なやり方とは?

それでは、前述の「食事管理」と「運動」をバランスよく取り入れるダイエット法について、具体的なやり方をご紹介していきます。

① 大豆製品の摂取と適度な間食

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似ているとのことでしたね。年齢と共に減少していくエストロゲンを増やすことはできませんが、大豆イソフラボンを意識的に取ることは可能です。

大豆は糖質も少なく良質のたんぱく質ですから、筋肉量を増やすという面でも有効です

まさに40代のダイエットにぴったりの食材と言えます。

そして、ダイエット中には避けてしまいがちなスイーツですが、ストレスを軽減するためにも時々は適度な量のスイーツを取ることをおすすめします。反動で食べてしまった場合のカロリーや糖質量を考えると、無理のない範囲で間食をした方が賢明かもしれません。

その場合は特に和菓子が良いでしょう。

簡単カロリーオフ!手作りせんべいや水ようかんのレシピはこちら。

ダイエット中に食べられるおやつレシピ♪簡単カロリーオフ!

② 筋トレで筋肉量アップ

ダイエットといえば、脂肪を燃やす有酸素運動が注目されがちです。確かに脂肪を燃やすのは大切なことです。脂肪が減れば体重も減り、すっきりとしたボディになります。

ですが、脂肪を燃やすことだけを考えればいいというものではありません。

特に基礎代謝が落ちる40代のダイエットでは、脂肪を燃やすことに同じくらい、筋肉量を増やすことが重要なのです。

筋肉をつけるためのチューブトレーニングや、筋トレなどをエクササイズの中にしっかり組み込んでいくことで、基礎代謝を上げて痩せやすく太りにくい身体を作りましょう。基礎代謝が上がることで、リバウンドもしにくくなります

③ 40代ダイエットの注意点

筋トレや食事制限などをうまく組み合わせる必要がある40代のダイエットには、注意点もあります。

まずは、過激なカロリーカットや糖質制限を避けることです。

カロリーや糖質の管理は重要ですが、結果を急ぐあまりに過激なダイエットになってしまうのは危険です。極端な食事制限は避けて、長期的なダイエットを心がけましょう

基礎代謝を上げるために重要な筋トレですが、いきなりハードな運動をするのは危険です。

有酸素運動と同じくらいに筋肉を付けることが重要だとお話ししましたが、骨がもろくなりやすい40代の方が急激に筋トレをするのは危険です。まずは、軽め筋トレからスタートして様子を見るようにしましょう

20代や30代のころと同じ感覚でのダイエットではなく、大人のダイエットは気持ちをゆったりと持ち、時間をかけて無理なく実践することがポイントなのです。

40代でダイエットをした方の口コミとビフォーアフターは?

痩せにくいといわれる40代でも、食事管理と筋力トレーニングを併用すれば痩せることは可能です。実際にダイエットを行った40代の方の口コミと併せて、どれほどの減量に成功したのかを見ていきましょう。

49歳 女性

ダイエットの為に筋トレと大豆製品中心の食事を心がけました。夜は主食を豆腐にして、筋トレを毎日続けること2カ月で6キロの減量に成功しました。

食事制限と筋トレの併用で痩せやすい身体になったことが成功のポイントになっていますね。毎日無理なく続けられる範囲で継続を心掛けることが重要です。

44歳 女性

ジムでの筋トレと、鶏肉とキャベツを食べるダイエットを実行…半年で15キロも減ってびっくりです。

ジムでの本格的なトレーニングで筋肉がつき、代謝が上がったのでしょう。半年で15キロも痩せられるのは素晴らしい成果です。恐らく筋肉も増えたことで、多少のことでは太りづらい身体が出来上がっていることと思います。

40代のダイエットはカロリーじゃない!効果的な大豆と筋トレ♪のまとめ

代謝が落ちて痩せにくくなるといわれている40代のダイエットにはコツがいります。食事制限だけでなく、女性ホルモンを意識した食事や筋トレなど、時間をかけて結果を出すのが大人のダイエットです。40代からでもダイエットは可能です!あきらめずに、食事管理と筋トレ、そして脂肪燃焼とダイエットの要素を把握して継続していきましょう!