ダイエットにぜひ利用したいのが「もやし」。実はダイエットに必要な栄養素が豊富に含まれているんです。油を使用して炒めた場合の味付けのポイントなど、おすすめのもやしダイエットのやり方、そしてどんな効果が期待できるのかをご紹介していきます。リーズナブルで毎日の食卓にも取り入れやすいもやしですから、いろんなレシピを覚えて活用していけるよう、もやしダイエットの特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

もやしダイエットの栄養バランスと効果は?

もやしダイエットは、食卓にもやしを意識的に取り入れるというダイエット法です。

特にオススメなのが主食をもやしに置き換えるダイエットです。

もやしは味がほぼないので、いろいろなメニューにアレンジすることができます。たくさんの味付けを試せるので、飽きずに続けやすいダイエット法と言えます。

①食物繊維とビタミンB2

もやしには食物繊維がたっぷり含まれています。

食物繊維には腸内環境を正常にする効果があるほか、食後の血糖値の上昇を穏やかにする効果があります

さらに脂肪や糖質の代謝に欠かすことができないビタミンが含まれているため、ダイエットに適しているのです。

食物繊維を摂取すると、腸の動きが活発になるため便秘などにも効果があります

ダイエット中におすすめ!食物繊維が豊富なダイエット食材は他にもありますよ↓

ダイエット食材一覧!食物繊維たっぷり!低糖質食材は?

そしてもうひとつの栄養素が、ビタミンB2です。ビタミンB2には、糖質や脂肪の代謝を助ける効果があります

② タンパク質とミネラル

もやしには、たんぱく質とミネラルが含まれています。もやしはとても低カロリーですが、ダイエットに必要な栄養素が含まれているため、栄養不足に陥りにくく、健康的なダイエットができるのです。

③低カロリー低糖質

もやしはとても低カロリーで、100gあたり14キロカロリーです。

1袋300g食べてもカロリーは42キロカロリーしかありません。

そして、もやしには糖質が含まれていないのです。

つまり、もやしを食べ過ぎて太ることはほぼありません。低カロリーですが栄養素はしっかり含まれているので、ダイエットに向いているといえます。

続いて、ダイエットに適した栄養を備え、低カロリー低糖質なもやしをダイエットに取り入れるもやしダイエットの効果的な方法をご紹介します。

もやしダイエットのやり方とおすすめの味付け

もやしダイエットの効果的な方法としては、もやしを主食として置き換えるか、主食を減らしてもやしを食べるという「置き換えダイエット」がオススメです。

つまり食べないダイエットではなく、今まで食べていたものをもやしに置き換えるという方法です。

もちろん、すべての食材をもやしにする必要はありません。そしてエネルギーが必要な朝や昼には、主食となるお米やパンを食べてもいいのです。

特におすすめの方法は、夕食の主食をもやしに置き換えるという方法です。置き換えに使うもやしには、ノンオイルドレッシングやポン酢などをかけるようにしましょう

炒め物などにするとカロリーが高くなってしまうので、できるたげシンプルな味付けをすることがポイントになります。

あとは、いつも通りおかずを食べて構いません。

ごはんをもやしにすると糖質の量を大幅に減らすことができるので、効率的にダイエットすることができます。おかずにも、もやしを使った料理を取り入れてもいいでしょう。

朝や昼に行う場合は、主食をすべて置き換るのではなく半量にするなどの工夫をしましょう

糖質制限を過度にしてしまうと低血糖などの原因になりますので、過激な制限はNGです。

もやしは糖質制限ダイエットに非常に適した食材ですから、全体のバランスを見ながら取り入れるようにしてくださいね。

ただし、夕食をもやしにしているからといって高カロリーのおかずをたくさん食べたり、おやつを毎日食べたりすると効果が半減してしまいます。

今までどおりのダイエットメニューを維持した上で、主食をもやしにするというのが基本です。空腹を我慢する必要がないダイエット法なので、ストレスが少なく続けやすいというメリットがあります

また、もやしはいろいろなアレンジができる食品ですので、飽きることなく食べ続けることができます。

もやしダイエットを実践した方の口コミビフォーアフターは?

主食をもやしに置き換えるダイエット法を実践した方の口コミとビフォーアフターを見てみましょう。朝、昼、夜とどのような方法で行ってダイエットに成功したのでしょうか。

52歳 女性

夕食だけ、ごはんを茹でもやしに置き換えて3か月でマイナス7キロ達成しました。簡単でよかった!

夕食の主食を茹でもやしにしたことで糖質が減り、大幅なダイエットに成功していらっしゃいますね。

32歳 女性

朝と夜、主食をもやしにしました。茹でたり炒めたりしましたが、ランチはしっかりたべて2週間で3キロ減りました

ランチは、活動中ですので糖質をとってもOKです。過度に制限すると逆にエネルギー不足で頭が回らなくなってしまいます。1日2食もやしに置き換えることで短期間でダイエットに成功していらっしゃいますね。

実は栄養豊富!もやしダイエットのやり方とおすすめの味付け♪のまとめ

低カロリー低糖質、栄養豊富なもやしはダイエットにぴったりの食品です。特におすすめなのは、主食をもやしに置き換えて、糖質とカロリーの摂取量を減らすダイエット法です。もやしを代わり食べるので空腹を我慢する必要がなく、ストレスが少なくすみます。ストレスをためると体の健康的にも良くありませんので、もやしを利用してストレスフリーのダイエットを始めましょう!