キャベツダイエットは、低カロリーで糖質も少ないキャベツを使用した定番のダイエット法です。健康にも必要な栄養素が含まれており、食べ方次第でダイエット効果を得ることができます。ノンオイルじゃないドレッシングで食べたい場合はどうすれば良いのかなど、飽きずに続けるためのおすすめのやり方や食べ方などを、実際にキャベツダイエットを行った方の口コミと併せてご紹介していきます。

スポンサーリンク

キャベツダイエットは食前がおすすめ!

キャベツダイエットとは、その名の通りキャベツを食べるダイエットです。空腹を感じることがないダイエット法なので、長続きしやすくストレスを感じにくいダイエット法と言われています

キャベツは100gあたり23キロカロリーととても低カロリーな上に、栄養豊富です。

  • ビタミンC
  • ビタミンK
  • キャベジン(ビタミンU)
  • ジタスターゼ
  • 葉酸
  • カリウムなど

ダイエットにも健康にも必要な栄養素がしっかりと含まれているのです。

そんなキャベツをダイエットに生かす方法はたくさんあります。食事をキャベツに置き換えたり、中にはキャベツだけで生活するという過激なダイエットもありました。

ですが、せっかくダイエットするなら健康的にダイエットしたいですよね。そんな方にオススメなのが、キャベツを食事の前に食べるというダイエット法です。

低カロリーなキャベツを食事の前に食べて、カロリーや糖質の摂取を控えるというとてもシンプルなダイエットです。

キャベツはスーパーなどで一年中手に入れることができるので続けやすく、生のままでも、加熱して食べても美味しいので、飽きずに続けやすいと言えます。

キャベツダイエットの効果的な食べ方

低カロリーなキャベツを使った効果的なダイエット法としては、先ほどもご紹介した「食前キャベツ」がオススメです。

これは食事の前にキャベツを食べるというとても簡単な方法で、キャベツは生のままでも茹ででも構いません。とにかくキャベツでお腹をある程度満たし、食事の量を減らすのが目的です。

また、カロリーが高いものの前にキャベツなどの野菜を食べることで、消化が穏やかになります

血糖値も急激に上がりにくく、自然と太りにくい食事の摂り方になるのです。

続いておすすめの食べ方やドレッシングなど、注意したいコツについてご紹介していきます。

①ドレッシングはノンオイル

キャベツダイエット中は、キャベツを生のまま食べるか、茹でて食べることが多いかと思います。どらちの場合も、味付けなしで食べるのがつらい方が多いかと思います。

市販のドレッシングにはいろいろなものがありますが、おすすめは減塩タイプのノンオイルドレッシングです。

食前に食べるキャベツで余分な脂質は摂らないほうが良いのですが、どうしてもオイルを含んだドレッシングで食べたい場合は、亜麻仁油やオリーブオイルを使用したドレッシングにしましょう

キャベツがどんなに低カロリーであっても、オイルをたっぷり摂ってしまっては意味がありません。

おすすめの手作りドレッシングはこちら。

ダイエット中におすすめ!手作りドレッシングのレシピ集

②ポイントは加熱♪茹でる・蒸す!

キャベツダイエットは、キャベツでおなかを満たしてから食事することが重要ですので、たくさんキャベツを食べればその分お腹もいっぱいになり、カロリーや糖質をカットできます

キャベツは加熱すると小さくなりそして、甘みも増しますよね。たくさん食べられるように、茹でたり、蒸したりするのがおすすめです。

アイキャッチ画像

③おかずにもキャベツを

キャベツダイエットの効果をさらに高めるため、食前にキャベツを食べた後は、できれば通常の食事も低カロリーに意識を置きたいところです。

そんな時はキャベツをお味噌汁に入れたり浅漬けにしたり、炒めたりして取り入れてみてください

キャベツは様々なレシピに合い、使いやすい食材です。飽きずに続けられるよう、いろんな料理に試してみましょう

④外食の時も忘れずに

お弁当にも入れられるキャベツのレシピもたくさんありますし、コンビニエンスストアやスーパー、レストランでもキャベツを使ったサラダは定番です。

外食をする時にも、意識的にキャベツを取り入れるようにしましょう

キャベツダイエットを実践した方のビフォーアフターは?

特別な運動をしなくてもダイエット効果が期待できる「食前キャベツダイエット」ですが、実践した方はどの程度のダイエット効果が得られたのでしょうか?実際の口コミを見ていきましょう。

39歳

ダイエットの為に、ごはんの前に茹でキャベツを食べるようにしました。ストレッチも併用して2週間になりますが、すでにマイナス3キロです。

短期間で効果を出しているポイントは、ストレッチとキャベツダイエットの併用にあるようですね。

22歳 女性

夕食の主食を茹でキャベツにしました。1か月つづけるとマイナス6キロ、これからが楽しみです。

夕食の主食をキャベツにすることで糖質制限することができて、ダイエットに成功していらっしゃるようです。つらい運動をせずにこれだけの効果が期待できるのは嬉しいですね。

キャベツダイエットの食べ方とおすすめドレッシング♪口コミも!のまとめ

キャベツは、低カロリーでありながら栄養豊富で、胃腸に優しい食べ物です。代謝に必要なビタミンB2だけでなく、ビタミンCが豊富に含まれているため、ダイエット中の肌荒れ対策にもなり、美肌効果も期待できます。特におすすめなのは食前にキャベツを食べるダイエット法です。カロリーや糖質の摂取を減らし、消化吸収を穏やかにしながら健康的にダイエットが始められそうです。