手作りドレッシングで、ダイエット中に生野菜をたくさん食べましょう!おすすめのレシピをご紹介していきます。自分で作ることによって、使用した食材のカロリーなどの計算もしやすくなります。サラダだけでなく、サラダチキンなどの鶏胸肉などにもあうドレッシングもご紹介していますので、ぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

野菜とドレッシングでダイエット!

ダイエット中、食物繊維を摂取したりカロリーの摂取量を抑えるため、野菜をたくさん食べる方も多いと思います。

特に便秘で悩んでいる方は、血液循環が低下してしまい新陳代謝が悪くなっている状態になっています。それを改善するために食物繊維を摂取し、ぽっこりお腹の解消からダイエットの効果を高める作用が期待できるのです。

▼太りやすい野菜もあるので注意が必要!?詳しくはこちら↓

野菜ダイエットに向いていない野菜と効果抜群!おすすめ野菜

また、食物繊維には血糖値の上昇を抑える働きもあります

つまり、太ってしまう原因となるインスリンの分泌が抑えられ、余計な脂肪がつくのを防いでくれる効果もあるのです。

ですが、野菜にオイルがたっぷり含まれた市販のドレッシングをかけてしまっては元も子もありません。良質な脂質(オリーブオイルや亜麻仁油など)を適量摂取することは必要ですが、市販のドレッシングでは多すぎとなってしまう可能性があります。

アイキャッチ画像

そこで、今回はダイエット中におすすめなドレッシングのレシピをまとめてご紹介していきます。

レシピ① お酢のさっぱりドレッシング

ダイエット中のドレッシングはやはりノンオイルだと嬉しい!という方におすすめのドレッシングレシピです。

リンゴと蜂蜜の甘さがお子様でも食べやすい仕上がりになっています。

材料

  • リンゴ 4分の1個
  • 玉ねぎ 4分の1個
  • 蜂蜜 大さじ2
  • 生姜(チューブでも可) 大さじ1
  • お酢 50cc
  • 醤油 大さじ1
  • ブラックペッパー お好みで
  • 一味唐辛子 お好みで
  • 水溶き片栗粉 少々

作り方

  1. リンゴと玉ねぎはすりおろして、小鍋に入れて加熱します。
  2. 生姜をすりおろして小鍋に入れ、蜂蜜を加えてさらに加熱します。
  3. ツヤが出たら、お酢・醤油・お好みでブラックペッパーと一味唐辛子を加えて、ひと煮立ちさせます。
  4. 最後に弱火にして、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

少しのとろみをつけることによって野菜とよく絡み、少量でも満足感が得やすくなるドレッシングです。

▼玉ねぎにもダイエット効果が期待できますよ。詳しくは以下をご覧ください。

玉ねぎダイエットは加熱より干すのが効果的!量は?口コミは?

よく合う野菜は「レタス」

レタスは食物繊維が豊富で、満腹感を得やすい野菜です。食前にレタスを食べることで、食事の量を制限しやすくなります。

また、加熱することで甘みが増し小さくなるのでたくさんの量を食べられるようになります。

レシピ② ごまの和風ドレッシング

良質な油であれば、むしろダイエット中には摂取すべきです。

ごまと醤油、少しの油を使って、しっかりと濃い味を楽しめるドレッシングのレシピをご紹介します。

日々のダイエットの食事制限で物足りなさを感じた時にぜひ試してみて下さい。

材料

  • 白ごまのペースト 大さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • レモン果汁 大さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 一味唐辛子 お好みで

作り方

  1. 白ごまペーストとごま油を混ぜて、レンジで10秒ほど加熱します。
  2. 加熱したら、レモン果汁・醤油・お好みで一味唐辛子を入れ、よく混ぜたら完成です。
  3. 加熱しすぎるとごまの風味が飛んでしまうので、少し温める程度にするのがポイントです。

よく合う野菜は「ベビーリーフ」

ベビーリーフの野菜らしい苦みと、ごまの甘さがよく合います。

また、このドレッシングはサラダチキンなどの鶏胸肉にかけるのもおすすめです。ベビーリーフの上にサラダチキンをのせて食べれば、一食として大満足のボリュームにもなりますのでぜひ試してみてください。

レシピ③ こめ油を使用したドレッシング

こめ油はダイエット中の摂取が推奨される良質な油です。良質な油はビタミンA・D・Eの吸収を助けてくれる働きがあり、効率よくエネルギーが消費されやすくなるのです。

また、コレステロールの吸収を抑える効果があり、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす効果があります。

ダイエットだけでなく健康や体調を気にされる方も、ぜひ普段の油をこめ油にして試してみてください。

材料

  • こめ油 50cc
  • レモン果汁 大さじ3
  • 塩 小さじ1
  • コショウ 適量

作り方

  1. こめ油を常温に戻しておきます。
  2. レモン果汁と塩、コショウを加えてよく混ぜたら完成です。

こめ油はサラッとしている為、ドレッシングにも適しています。少しとろみが欲しいなと思った時は、しっかりかき混ぜると少しとろみが出てきますので試してください。

また、匂いも少ないので、どんな生野菜にも非常によく合います。お好きな野菜にかけて楽しんでみてくださいね。

ダイエット中におすすめ!手作りドレッシングのレシピ集のまとめ

生野菜などのサラダをたくさん食べる機会が増えるダイエット中、ドレッシングにも気を付けたいですよね。手作りで簡単に作れるドレッシングのレシピをまとめてご紹介しました。最近はノンオイルの市販ドレッシングも増えてきていますが、何が入っているのかしっかりと確認できる手作りドレッシングがやはりおすすめです。飽きないよう、少しずつ味を変えて、楽しい食生活でダイエットを続けていきましょう。