遺伝子検査ダイエットとは、自分の体質を知り、自分に合ったダイエット法を提案してもらうための方法です。糖質を制限しているのに痩せない方は、糖質よりも脂質の代謝が苦手な体質なのかもしれません。中には病気のリスクに関しても同時に知ることができる検査サービスもあります。ダイエットだけでなく、健康にも利用できる遺伝子検査ダイエットについて、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

遺伝子検査ダイエットの方法と値段は?

ダイエットのための遺伝子検査とは、遺伝子を調べることで自分の体質を理解し、一番適したダイエット法を実践していくというものです。

ダイエットのための遺伝子検査は、病院に行く事なく、インターネットで販売されている検査サービスを利用することができます。もちろん病院でもできる検査なので、来院して詳しく調べることもできます。

DHCなどの大手からも発売されている遺伝子検査は、5000円から1万円から程度で購入できます。

遺伝子は、一生変わらないものですので、一度検査すればOKです。

サービス内容は販売者によってことなりますが、どんなダイエット法が向いているかという具体的な指示まで出してくれる検査サービスが多く、自分の体質を理解したダイエットを実践することができます。

遺伝子検査のほとんどは、麺棒で口の内側の粘膜などを採取して送るだけです。痛みなどもなく誰でも簡単にできるので、安心してくださいね。

遺伝子検査では、ダイエットのための体質だけでなく、肌質や病気のリスクなどが解るものもあります。ダイエット以外の健康維持などの参考にもなり、一生ものとなりますので、一度受けてみてもいいかもしれません。

▼何よりも健康に気を付けたダイエットを行いたい方は以下の記事もご覧ください。

健康なダイエットは食材も大事!サプリメントも取り入れて!

今まで、いろいろなダイエット法を試したけど効果がないという方にオススメのダイエット法です。

遺伝子検査で〇〇型が判明!効果的なダイエット法を!

遺伝子検査を行うと「アザラシ型」などの型に分けられることになります。

ちなみにアザラシ型は脂肪燃焼作用が弱いという性質があり、女性はカロリー消費が少なくなり、男性は糖質の影響が受けやすくなるそうです。

これらを踏まえて、あなたにおすすめのダイエット法や食生活方法を教えてくれるのが遺伝子検査ダイエットです。

早速結果がわかったら、以下に気を付けて効率的にダイエットをはじめましょう!

① アドバイスを聞いて食生活を見直す

遺伝子検査では、自分の体質と具体的なアドバイスがなされます。避けたほうがいい食べ物はもちろん、筋肉の付きやすさなどもアドバイスしてもらえます。

アドバイスからまずは自分の体質、そして食生活を見直すことが第一になります。

② 身体にあった食べ物を食べる

遺伝子検査をすると自分に合っている食べものがわかります

食の好みはいろいろとありますが、まずは、自分に合っているものを積極的に食べるようにしましょう。

アイキャッチ画像

③ 思い切って今までのダイエットを方向転換する

遺伝子検査で自分の体質がわかったら、後は今までのダイエット法を見直して、遺伝子検査で判明したダイエット法に切り替えるようにしましょう。

今までのダイエット法があなたに合っていなければ、続けてもあまり効果は得られないかもしれません。

続けてきたダイエット法を変えるのは勇気がいることですが、思い切って変えることも必要です。

遺伝子検査でのダイエットを実践した方の口コミとビフォーアフターは?

遺伝子検査というと仰々しいイメージがありますが、実際に実践された方の例を見ていきましょう。口コミを見ればさらにとっつきやすく感じるかもしれません。

32歳 女性

遺伝子検査ダイエットするために、DHCの遺伝子検査キットを利用しました。そして自分が糖質の代謝が苦手なタイプということがわかったので、すぐに主食を見直して雑穀米にしたり糖質オフの面やパンに切り替えました

いままでは、カロリーばかりを気にしてダイエットしていたのですが、なかなか体重が減らずに悩んでいたのです、ですが、糖質を減らすと2週間で3キロも体重が減ったんです。あの苦労は何だったのかとびっくりしています。

自分に合っていないダイエットをしていたこの方は、思い切ってダイエット法を変えたことでシェイプアップに成功しています。

42歳 男性

なかなか痩せることができず悩んでいたときに、遺伝子検査をインターネット知り購入しました。そして、自分が脂質の代謝が苦手なタイプとわかりました。揚げ物が大好きで、糖質を減らして揚げ物を食べていたので痩せなかったんだと分かり、揚げ物を控えるように工夫するようにしました。そしたら3カ月で10キロもダイエットできました

遺伝子検査を信じてダイエット法を変えたことが成功ポイントになっているようですね。3カ月で10キロはすごい成果です!

38歳 女性

姉が遺伝子検査をして糖質が苦手と出たので、兄弟だし同じかなと思って私も、糖質を制限しましたが、あまり痩せませんでした。というか糖質制限をしてカロリーを気にしなくなったせいか、ちょっと太りました。

弟でも遺伝子検査で違う結果が出ることもあります。遺伝子検査は自分のものしか参考にならないので、家族の遺伝子検査の結果でダイエットをしても、自分に合っているかはわかりません。ご自身でもぜひチャレンジしてみてほしいと思います!

遺伝子検査ダイエットの口コミまとめ!アザラシ型って何?のまとめ

遺伝子検査ダイエットとは、遺伝子から導きだされた結果をもとにダイエットをするというものです。遺伝子は一生変わらないものですから、ダイエットのためだけでなく、健康のためにも一度検査を受けてみるのも良いかもしれませんね。遺伝子検査で体質を知り、その上でダイエット法を決定することで効率的に痩せることができます。痩せやすいと人気の糖質制限ダイエットであっても、人によってはそれが合わず、なかなか体重が落ちないこともあるかもしれません。現在のダイエット法に効果を感じない方はぜひチャレンジしてみてくださいね。