ジムでのダイエットは、一人で運動するよりもはかどったり、通わなければ行けない事がダイエットの継続に繋がるという方もいるのではないでしょうか。室内ではできない運動で効率よく効果的なダイエットを行う事が出来るのがジムです。様々な器具を使いながら、適切な頻度でジムダイエットを始めてみましょう!

スポンサーリンク

ジムで効率的に痩せるために!

ジムダイエットとは、文字通りスポーツジムに通って運動をしてダイエットをすることです。身体を動かしてダイエットするので、筋肉量が減らず基礎代謝を上げることができます

基礎代謝があがるので、続ければ続けるだけダイエット効果があがり、その後も痩せやすく太りにくい身体を手に入れることができるのです。

「運動なら家でもできる」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、ジムにはエアロバイクやルームランナー、そして筋トレのための様々な器具がそろっており、トレーナーさんに相談することもできるので、計画的にダイエットをしやすい環境が整っています。

ジムダイエットは、食事制限のように摂取カロリーや糖質を減らしてダイエットするというものではなく、筋肉を鍛えつつカロリー消費してダイエットするというものです。

もちろん食べ過ぎればいくら運動しても太ってしまいますが、食事制限のみのダイエットほど無理に食べる量を減らさなくても良く、健康的に痩せられるというメリットがあります

そして、ジムに行くことにはもうひとつのメリットがあります。それはプールを使用できるということです。

プールを使うウォーキングなどは、筋力が足りていなかったり、足腰が弱い人でも実践しやすいダイエット法として知られています。ジムによっては、ウォーキング専用のプールが備え付けられているところもあるので、無理なく身体を動かすことができるのです。

ジムでの効果的なダイエット方法は?

ジムで効果的にダイエットを実践するためのおすすめの頻度や、トレーニングメニュー内容などをご紹介していきます。

① 頻度は週3回程度が理想的

筋肉を鍛えて効率的に基礎代謝を上げるためには、週3回程度通うのがオススメです。

私の知り合いのジムのトレーナーさんによると、

  • 週1日程度だと筋肉を現状維持する程度
  • 週2日でやや引き締まって見える程度
  • 週3回だと多少食べる過ぎることがあっても太りにくくなる

との事でした。

筋肉を増やすためには、筋肉を疲労させてから、筋肉を回復し修復するという工程が必要になります。この過程を経ずにガムシャラにトレーニングをすると固い筋肉がついてしまったり、バランスが悪くなることもあります。

バランスの良い引き締まった身体を手に入れるためには、筋肉を疲労させた後にしっかりと回復することが大切…つまり1日程度開けてからジムに通うのが理想的なのです。

週3日であればちょうど1日置きに通う形になりますから、トレーニングの方法としてオススメです。

② 有酸素運動と無酸素運動を組み合わせる

せっかくジムに通うのですから、たくさんある器具を有効利用したいですよね。

まず、脂肪を燃焼するためにおすすめなのが、「有酸素運動」であるエアロバイクなどです。

そして次に、筋肉を増やす「無酸素運動」の器具も利用しましょう

どちらか一方に偏ってトレーニングするより、両方の運動を上手く組み合わせるほうが長い目で見たときにもとても効率的です。

リバウンドを防止するための策としても、筋肉をつけること、すなわち無酸素運動は必須になってきます。

脂肪を燃焼させる、筋肉をつけて基礎代謝量を増やす、この二点をしっかり念頭に置いたトレーニングを行いましょう。

③ プールを有効利用する

ジムの魅力といえば、プールです。自宅にプールがあるという方はなかなかいらっしゃらないでしょうし、市民プールなどではなかなか思った通りにトレーニングができないものです。

ジムによっては泳ぐためのプールとウォーキング用のプールが分けてあることろも多く、まず水の中で歩く…という身体に負担がかかりにくい運動をすることもできます

もちろん、がっつり泳ぐこともできますから、ジムのプールは有効活用したいですよね。

④ 継続する

どんなダイエットでもですが、継続することはとても大切です。

ガムシャラに動いていたけど、すぐにやめてしまった…ということではダイエットにはなりません。

無理なく継続的に動くことでしっかりと脂肪を燃やし、筋肉をつけることができるのです。

始めたばかりのころは身体を動かしたり、汗をかくことが気持ち良いと感じるかもしれませんが、無理をすることなく、適切な頻度で通うようにしましょう。

通える頻度を維持することも大切です。

家でも出来る効率的な筋トレ

仕事が忙しくてジムに通えない日が続いた時は、筋トレのBIG3と呼ばれる「スクワット」を実践してみましょう。

筋肉のおよそ7割が下半身にあると言われていますが、その大きな筋肉を鍛えることができるのがスクワットです。

比較的少ない回数でも継続することでかなりの効果が期待でき、効率よく脂肪を燃焼させることに繋がります

ジムをお休みする日は、ぜひスクワットも試してみてください。

▼スクワットを利用したダイエット法について、詳しくは以下の記事を参照してください。

スクワットの脂肪燃焼効果とは?正しいやり方と回数でダイエット!

ジムでダイエットを実践した方の口コミとビフォーアフターは?

食事制限よりも身体を動かすことで健康的に、さらに確実に痩せることが可能なジムを利用したダイエットですが、実際にどれくらいの数値として現れているのか、実際にジムでダイエットを行った方の口コミを参考にしてみましょう。

38歳 女性

ダイエットの為にジムに入会し、筋トレと有酸素運動を組み合わせたエクササイズを始めました。みるみる体重が減って一か月でマイナス3キロ達成しました。

筋トレと有酸素運動を組み合わせたことで、脂肪燃焼と筋肉量アップしたことが成功のポイントですね。

22歳 女性

水中ウォーキングするためにジムに入会して週2回水中ウォーキングをしました。二カ月でマイナス4キロ減って満足です。

水中ウォーキングは、普段運動をしていない筋力が弱い方におすすめです。突然筋肉を付けようと張り切って膝や腰を痛めることなく、全身運動を行うことができます。週2回しっかりと継続したことで成功した実例です。

ジムで効率良く効果的なダイエットを実践!理想的な頻度は?のまとめ

ジムダイエットは、ジムに通って有酸素運動と無酸素運動の両方を取り入れて運動するダイエット方法です。身体を動かしてダイエットするので、筋肉を増やして基礎代謝をあげることができます。継続すればするほど痩せやすく、太りにくい身体を手に入れることができる上に、食事制限だけのダイエットほど無理して食事を我慢しなくてもいいというメリットもあります。ジムだからしやすいトレーニングもありますので、効率的に健康的なダイエットをするのにもおすすめです。