フラフープダイエットは、実はかなり消費カロリーの多い運動となっており、手軽に室内で行えることから人気のダイエット法です。ダイエット効果を高めるためには選ぶ重さも重要となっており、今回はおすすめのフラフープの選び方や、効率的にフラフープダイエットを行うためのコツなどをまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

フラフープダイエットとはどんな方法なのか?

フラフープダイエットは、特に下半身痩せに効果が高いダイエット方法です。お腹まわりの脂肪やくびれを作りたい方はぜひ取り入れてほしいですね。

フラフープを回すクルクルとしたこの動きは、実はかなりのカロリーを消費することができます。

フラフープを10分間回した消費カロリーは、なんと100キロカロリー!

ジョギングなら15分以上必要ですから、いかにフラフープが効率的にカロリーを消費してくれるのかがわかりますね。

そしてフラフープを回すときはお腹周りを刺激してくれるので、お腹周りの引き締め効果も期待できます。

また、フラフープを回す動きとフラフープの刺激でインナーマッスルも増えるため、基礎代謝も上がり、続ければ続けるだけ痩せやすい身体になっていくのです。

特に、お腹や下半身痩せに効果が期待できるとされており、テレビを見ながら、音楽を聞きながらなど遊び感覚でできるので「運動しなきゃいけない」というストレスも少なめです。

激しい運動が苦手な方にもぜひおすすめしたいダイエット方法なんです。

おすすめ!フラフープダイエットを効果的に行うためのコツ

お腹周りや下半身痩せに効果があるフラフープダイエットには、コツがあります。

① フラフープの重さ

フラフープには、実は重さの種類があります。当然重い方がダイエット効果は高くなるのですが、初めから重いものを使いのはなかなか難しいです。

そこでおすすめなのが「500g~2kg」程度のものです。

まずは重さが軽めのフラフープからスタートして、継続することを目的としてみましょう

慣れてくると毎日フラフープダイエットを行うことに違和感がなくなり、続けやすくなります。そこで、少し重いかな?と思う程度のフラフープに変えるのです。

ホームセンターなどでも手軽に購入できるフラフープですが、子どもでも回せるような軽いものが多いです。ですのでフラフープダイエットを行う際は、ダイエット用のものを選ぶように気を付けましょう

② フラフープを回す時間

一回でフラフープを回す時間の目安は、1回10分程度で充分です。

4分→休憩→4分→2分のワンセットを毎日繰り返すだけでも効果を期待できます。

時間が長くなり、フラフープの重さが重くなれば、よりカロリーが消費されます。ですが慣れないうちは腰へ負担をかけてしまう事も考えられますので、あまり無理をせず、徐々に長い時間にしていくようにしましょう。

③ 継続すること

10分という短時間でお腹の引き締め効果を期待できるフラフープダイエットですが、やはり継続することが大切です。

一日目で無理をして長い時間フラフープを回す必要はありません。効果的な重さで、1日10分から、無理なく毎日継続しましょう。

④ 膝を曲げて回す

フラフープダイエットは、膝を少し曲げるのがコツです。膝を曲げることで身体がリラックスして、無理なストレスをかけずにフラフープを回すことができます。

最初はあまりうまく回せないかもしれませんが、練習すれば誰でも回せるようになるので、リラックスして挑戦してみてくださいね。

この4つのコツをしっかりと守るだけ、あとはフラフープとフラフープを回す時間とスペースがあれば、誰でもフラフープダイエットに挑戦できます。

フラフープダイエットはインナーマッスルを鍛えることができるので、代謝があがります。そして、代謝があがることで身体は痩せやすくなります。下半身やお腹やせに効果があるフラフープダイエットですが、しっかりと継続して続けることで、全体的に身体のラインがすっきりしてきます

フラフープダイエットを実践した方の口コミビフォーアフターは?

フラフープダイエットを実践した方はどれくらいお腹がすっきりし、下半身痩せに繋がったのか、口コミと一緒にその効果を見ていきましょう。

33歳 女性

ダイエットの為に、ダイエット用フラフープをAmazonで購入!1日30分くるくると回していると、お腹周りがすっきりしてきてジーンズが緩くなりました1か月でマイナス3キロ!ただ毎日フラフープをしているだけなのに!

こちらの方は、有酸素運動で脂肪燃焼が始まるといわれる20分を超えた運動時間を継続したことが成功ポイントになっていますね。

49歳 女性

娘からプレゼントされたダイエットフラフープを1日2回20分ずつ回しています。じわんりと汗をかく程度のフラフープで、一か月で4キロ痩せました。ウエストがすっきりして快適です。間食はやめましたが、それでも食事は普通に食べてます。

フラフープだけでなく、間食をやめたことでカロリーコントロールもできたことがマイナス4キロという結果につながっていますよね。すばらしい成果です!

フラフープダイエットの効果は重さで決まる?おすすめの選び方!のまとめ

フラフープダイエットは、フラフープを回すことでカロリー消費し、インナーマッスルを鍛えるダイエットエクササイズです。フラフープの重さや回す時間にしっかりを気を付けて、それを継続すればかなりのダイエット効果が見込めます。無理せず続けて、お腹周りの引き締めや下半身痩せを目指しましょう!