フラフープダイエットは下半身やくびれなど、気になる部分に効く有酸素運動です。もちろんフラフープは重い方が効果が高くなりますが、初心者の方が重いフラフープを回すのはなかなか難しいとされています。そのためおすすめの重さや実際に運動を行う時間・効果などをまとめましたのでご紹介していきます。

スポンサーリンク

フラフープでダイエット

室内でも簡単に運動ができるフラフープですが、この腰を回す動きフラフープがお腹周りに刺激を与えることで、多くのダイエット効果が期待できるとされています。

やり方は簡単

1日10分(10分の間に1~2分の休憩をはさんでもOKです)

フラフープを回すだけでOK!

アイキャッチ画像

縄跳びも室内でできるダイエット運動として有名ですが、縄跳びほど室内の広さや階下への気遣いなどが不要のため、手軽に行えるのもメリットとなります。

フラフープダイエットの方法は適切な重さのフラフープを回すだけ

簡単に行えますので、さらに詳しく見ていきましょう。

下半身痩せに効果的

フラフープを回す時には、足の筋肉・股関節などがよく動きます。

そのため効率的に下半身の脂肪を落とす方法としておすすめです。

フラフープを回す運動はカロリーの消費量も高いので、テレビを見ながら・音楽を聴きながらなど、ながらダイエットとして気軽に行ってみてください。

フラフープの重さは?

フラフープダイエットでは、使用するフラフープの重さを変えることで、体にかかる負担や運動量の調節が簡単にできます

まず初心者の方は、「500g~1.5kg程度を目安にフラフープを選びましょう。

日ごろ運動し慣れている方は、2.0kg程度のフラフープを選んでいただいてもOKです。

最初のうちは重いフラフープを回すことが難しいと思いますが、継続していくうちに軽々と回せるようになっていくと思います。

そうなってきたら、次は「少し重いかな?」という程度の重さのフラフープを選んでくださいね。

フラフープの選び方

フラフープはお子さんの遊び道具としても需要がありますので、それらは重さが大変軽くなっています。

ダイエットのためにフラフープを利用する場合は、「ダイエット用」の「重さ」のあるものを選ぶようにしてください

ホームセンターやインターネットなどでは、1,000円以下から購入することもできますよ。

脂肪を燃焼させてくれる有酸素運動

フラフープでの運動は、実は有酸素運動になります。

有酸素運動とは、身体に酸素を取り入れながら脂肪を燃焼させていく運動です。

10分間フラフープ運動を行うことによって、約100kcalが消費されると言われており、これはジョギング15分の消費カロリーと同等です。

天候に左右されることなく、また水泳など家の外へ出なければできない運動とは異なり、家で手軽に行えるというのがメリットです。

筋トレを行ってからの有酸素運動が◎

体が温まった状態で有酸素運動を行うと、さらに効果が高まります。

筋トレで血流を改善させてから有酸素運動であるフラフープを行うことがポイントです。

ウエストのくびれ

フラフープは、お腹周りでぐるぐると動かして回転させる運動です。

有酸素運動なので脂肪が燃焼されると先述しましたが、それと同時にインナーマッスルを鍛えて、ウエストのくびれを作り出してくれます

腹筋よりもフラフープが効果的!

例えば腹筋を行うと身体の前面の筋肉が鍛えられることとなり、お腹のサイドへの効果は強く期待できません。

しかしフラフープはお腹のサイドを効率よく鍛えることができるため、ウエストへくびれを作りたいのであれば腹筋よりも最適なダイエット方法となるのです。

またフラフープがお腹周りを回転することで脂肪がマッサージされ、さらにくびれを作り出しやすくしてくれます

腰・膝の負担に注意

全く筋力がない状態で無理にフラフープ運動を行うと、筋肉痛などの健康被害が起きてしまう可能性が高まります。

初めのうちは1日5分~程度を目安に、出来る範囲で行うようにしましょう。

軽く膝を曲げて回すのがポイント

膝や腰の負担を軽減するためには、少し膝を曲げた状態でフラフープを回すことがおすすめです。

最初のうちはコツが必要となり少し難しいかもしれませんが、力を抜いて継続的に挑戦してみてくださいね。

体が慣れてくれば特に意識せずとも簡単にながらダイエットができるようになりますよ。

フラフープダイエットにちょい足し♪おすすめダイエット方法

置き換えダイエットをちょい足し

フラフープダイエットと併用するのに一番おすすめなのが「夜ご飯の置き換え」です。

夕食を食べた後はお風呂に入ったり、趣味の時間を楽しんだりとゆっくり過ごす方も多いと思います。

基本運動をすることは少ないと思うので、カロリーの消費される量が一番少ない時間帯となります。

その為、朝ご飯や昼ご飯はしっかりと食べて栄養を摂り、夜ご飯は置き換え等で抑えるのが理想です。

面倒くさがりな方には?

  • カロリー計算や糖質計算が面倒な方は、とにかく葉物野菜をいっぱい食べましょう!
  • 置き換えドリンク(シェイク)などで手軽に夜ご飯を済ませてしまいましょう!

フラフープ+置き換えダイエットのやり方

  1. 朝、10分程度フラフープを回します。
  2. 夜、家に帰宅したら10分程度フラフープを回します。
    ※お腹がすいている状態に行った運動はより効果を高く発揮してくれるのです。
  3. そしてその後に、夜ご飯を置き換えで摂取し、しばらく休んでから再度フラフープダイエットを行います。
     ※お腹が痛くならないよう、夜ご飯の後は時間を空けてくださいね。

▼置き換えダイエットをさらに詳しくご覧になりたい方は以下の記事をご覧ください。

置き換えダイエットは夜が効果的!おすすめの美味しい食材は?

フラフープダイエットに挑戦した方の口コミビフォーアフター

34歳 男性

凹凸のあるダイエット用のフラフープを購入しました。

とても重くて1日に5分程度しか回せていません…ですがそれだけでとても汗をかくくらいなので、これからも継続すれば痩せられるかな?って期待してます。

フラフープって意外と回すの難しいんですよね。もう少し重さが軽めのフラフープでぜひ試してみてもらいたいですね。腰痛に気を付けて、ぜひ継続してみてください!

40歳 女性

右回しで10分・左回しで10分やってます。

初めてから30日程度経過しましたが、この時点でなんとウエストマイナス4センチ!体重は1kgしか落ちていませんが、あきらかに足がすっきりとしてきて感動しました!

これからも続けていきます!

1ヶ月でウエストが-4cmは大成功と言えますね。

腹斜筋など、お腹のサイドの筋肉がついたため体重にそこまで変動が見られないのかもしれませんが、見た目的にはかなり痩せているとのことなので、今後太りにくい身体作りを目指している方はこの方法を試してみてほしいです。

下半身痩せにおすすめ!フラフープがダイエットに効く重さは?のまとめ

脂肪を燃焼させるための有酸素運動でもあるフラフープは、室内で簡単に行える効率的なダイエット方法です。下半身痩せ・ウエストのくびれなど、身体のラインを綺麗に見せたい方に特におすすめですよ。1日10分~OKですが、更に効果的に行うためにはその前に筋トレを行ったり、夜ご飯に置き換えダイエットを併用したりするのもポイントです。無理のない範囲で、手軽にフラフープダイエットに挑戦してみてくださいね。