レモンはダイエットに最適な食材です。料理にも、スイーツにも食べられるレモン…レモンが大好きという方もいらっしゃるのではないでしょうか。レモンダイエットとは、レモンを食べるダイエット法…そのコツや実例をご紹介します。

スポンサーリンク

レモンダイエットとはどんな方法なのか?

レモンダイエットとは、レモン食べるダイエット法です。ですが、レモンを何もそのまま食べるというものではないので安心してくださいね。

レモンダイエットでは、レモンを食事にプラスするというものです。食べる量を減らすダイエットではなく、レモンを加えるという方法なので、続けやすいというメリットがあります。

ではなぜレモンを食事に加えるだけでダイエット効果を期待できるのでしょうか。

クエン酸

レモンといえばあの酸味…そのもとはクエン酸です。あの酸っぱいクエン酸には、疲労回復効果があります。そして、冷えにも効果があり、代謝アップにもつながるのです。

冷えはダイエットの大敵…代謝が落ちると痩せにくくなってしまいます。また、疲労回復効果もダイエットにはうれしい効果です。エクササイズやストレッチで疲れがたまったときにもクエン酸が役立ちますよ。

リラックス効果

食事制限や運動をするダイエットはストレスになります。ダイエットを楽しくしていたとしても、多少のストレスはつきものです。そんなダイエット中にリラックス効果を与えてくれるのがレモンなのです。

リラックス効果があるのは、レモンの香り成分のリモネンです。リフレッシュ効果があるので、レモン水などもオススメです。

生活習慣病にも

レモンに含まれるビタミンCには、生活習慣病を予防する効果があります。

高血圧、動脈硬化、糖尿病

に効果があるほか、活性酸素を除去する効果もあります。

脂肪吸収を抑え血糖値の上昇も抑える

レモンの黄色い成分は、ヘスぺリジンといいます。この成分には脂肪の吸収を穏やかにする効果があります。

また、レモンのペクチンは、食物繊維の一種…食物繊維は食後の血糖値の上昇を抑え、腸内環境改善に効果があります。

レモンダイエットの効果的なやり方とは?

レモンのダイエットを効果的に行う方法…ご紹介しますね。ポイントをしっかりと抑えれば効率的にダイエットすることができます。

一日一個のレモン

レモンダイエットでは、レモンを一日一個食べるようにしましょう。食べ方こだわる必要はなく、ドレッシングやつけ合わせ、レモン水、ホットレモンなどなんでもOKです。とにかく一日一個はレモンを食べるようにしていきましょう。ちなみに、レモン一個とは、レモン一個分の果汁を摂ればいいというものではありません。レモンは果汁だけのものではなく、レモンそのものを用意してください

絞るときには果肉も一緒に

レモンを食べるときには、果肉が残ってしまうことがあります。果汁だけでなく果肉もしっかりと食べるのがコツ…スプーンなどで果肉出して一緒に食べるようにしたいですね。

皮まで食べる必要はありませんが、果肉はできるだけ捨てないようにしたいですね。

空腹時は避ける

レモンは刺激が強いので、空腹時に大量に食べるのはオススメしません。胃腸が荒れる原因になることもあるので、できれば食後などがオススメです。

継続する

レモンダイエットは、しっかり続けることがポイントです。すぐに効果が出なくてもあきらめずに継続しましょう。

レモンダイエットを実践した方のビフォーアフターは?

レモンダイエットの効果…気になりますよね。レモンを食べるだけというダイエットで本当に効果があるのでしょうか。気になる効果をご紹介します。

39歳 女性

エクササイズをしていますが、停滞期なのか痩せずに苦労していました。そこで、レモンダイエットを実施!国産のレモンをネット注文して一日一個分をミキサーにかけてレモンスムージーを作って朝食の代わりに飲むようにしました。すると、1か月でマイナス4キロもやせて、見事に停滞期から抜け出しました。

一日一個のレモンをミキサーにかける…つまり果肉をしっかりと取っているのですね。成功のポイントは、果肉を食べていることと朝食と置き換えたことでカロリーや糖質を制限できたというのが成功のポイントです。停滞期から脱出するためにも効果的なのですね。

23歳 女性

レモンがダイエットにいいと聞いてレモン水とホットレモンを飲み始めました。レモン水は一日500ml、ホットレモンはレモンを一個使って毎晩飲むようにしました。ちょっと酸っぱいけど、がんばってつづけると1か月でマイナス2キロ減りました。食事制限も運動もしてないので、少ししか痩せませんでした。

ゆるやかな体重減少ですが、レモンをしっかり一日一個とっていることと、ホットレモンの効果が大きいようですね。食事制限も運動もせずにレモンたげというダイエットですから、成功と言っていいでしょう。

レモンダイエットはリラックス効果や生活習慣病予防にも!!のまとめ

レモンダイエットは、レモンを一日一個程度食べるというダイエット法です。食事制限や運動をしなくても成功した例もあるダイエット法です。レモンに含まれるクエン酸やペクチンなどの効果を得るためにも、レモンの量と毎日続けることがポイントになってきます。