野菜ダイエットとは、食物繊維やビタミン、ミネラルを補いながら効果的に痩せることを目指すダイエット法です。しかしながら、中には野菜ダイエットに向いていない野菜もあるようで…?生野菜をそのまま食べるのが苦手…という方はドレッシングなども気になるのではないでしょうか?今回はそんな野菜ダイエットにおすすめの野菜やドレッシング、そして実践された方の口コミをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

野菜ダイエットのメリット

野菜ダイエットとは、主食を野菜に置き換えるダイエット法です。

主食を野菜にすることで糖質量を減らし、カロリーコントロールと同時に必要なビタミンやミネラルをしっかりと補うことができます

どんなメリットがあり、どのような効果をもたらしてくれるのか見ていきましょう。

①ビタミンをしっかり補給できる

もちろん野菜の種類にもよりますが、痩せるために必要なビタミンBなどをしっかりと摂ることができます。

ただ単に食べる量を減らした場合、カロリーと糖質をカットすることになるので痩せることはできますが、その反面、栄養不足に陥りやすいというリスクがあります。

ダイエット中にむくんでしまったり、ビタミン不足で肌荒れになってしまっては元も子もありません。健康、そして美容方面から見ても、ビタミンをしっかり摂ることは重要になってきます。

野菜ダイエットでは、野菜をたっぷり食べるので栄養不足に陥るリスクが低く、成功しやすいのです。

②食物繊維で腸内環境を整える

野菜は食物繊維が豊富です。

食物繊維は血糖値の上昇を抑えてくれるだけでなく、腸内環境の正常化にも一役買ってくれます

複数の野菜を食べることで、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を取ることができ、ダイエットに非常に適しています。

また、野菜の中には腸内で善玉菌のエサになるオリゴ糖を含んでいるものもあるので、ダイエット中に注意したい便秘の予防、改善にも効果があります

③お腹いっぱい食べられる

野菜の種類にもよりますが、いくら食べてもいい…お腹いっぱいまで食べてもいい野菜もあります

ダイエットしたいけど空腹に耐えられないという方や、お腹が鳴るのが嫌だという方にも野菜ダイエットはオススメなのです。

おすすめの野菜やドレッシングは?

栄養不足を回避しつつ食べてダイエットできる野菜ダイエットですが、野菜にはたくさんの種類があります。野菜の種類によっては、ダイエットに向いているものとそうではないものがあるので、注意しましょう。

ダイエットに向いている野菜と、食べ過ぎに注意したい野菜をしっかりと把握し、食べる野菜を決めることが効率的に野菜ダイエットをするコツです。

①野菜ダイエットに向いている野菜

ダイエットに向いている野菜は、

  • キャベツ
  • トマト
  • 水菜
  • もやし
  • きゅうり
  • ブロッコリー
  • アスパラガス
  • 白菜
  • アボカド
  • 大根
  • オクラ
  • ゴボウ
  • レンコン
  • ホウレンソウ
  • 青梗菜
  • スナップエンドウ
  • キノコ類

などです。

葉物野菜や根菜が多く、低カロリーで糖質が少ないものがほとんどですよね。

葉物野菜にはビタミンやミネラルが多く、根菜は食物繊維が含まれているのでダイエットにとても向いています

デトックス効果があるものや、脂肪分が多いものの身体につきにくいアボカドなどもダイエット向きです。

▼アボカドダイエットについて更に詳しい記事は以下をご覧ください。

アボカドダイエットは太る!?口コミと痩せる脂質の効果とは?

つまり、葉物野菜や根菜、キノコ類はカロリーも糖質も少ないので、お腹いっぱい食べても大丈夫です。

▼白菜は加熱するとかさが減り、より甘みが増すのでお腹いっぱい食べられます!ストレスをためないダイエットとしてもおすすめです。

白菜ダイエットはスープや鍋でトロトロに加熱するのが鉄則!?

②野菜ダイエットでは要注意の野菜

野菜ダイエットに向かない野菜もあります。もちろん少しも食べてはいけないというわけではなく、食べる量に注意するべき野菜…という意味ですので、適量であれば、野菜ダイエットに取り入れることができますよ。

注意すべきなのは、

  • ジャガイモ
  • サツマイモ
  • サトイモ
  • カボチャ
  • ニンジン
  • トウモロコシ

などです。

これらの野菜には糖質が多いので、食べ過ぎると太る原因になります。

もちろん、野菜ダイエット中のサラダのアクセントとして小量入っている程度であれば問題ありません

注意すべき野菜とはいうものの、ビタミンやミネラル、食物繊維は含まれており、食べない方がいいというものではないので、あまり神経質になる必要はありません

注意すべき野菜を少量にして、向いている野菜をメインにしましょう。

③ドレッシングはさっぱりと

野菜ダイエットでは、サラダや温野菜などを主食の代わりに食べます。もちろんドレッシングをかけていいのですが、ドレッシングのカロリーには注意しましょう。

ノンオイルドレッシングや、ごまだれなどがオススメです。どうしてもオイリーなドレッシングが欲しいという時は、オリーブオイルやココナッツ油を使ったドレッシングを使用しましょう

野菜ダイエットを実践した方の口コミとビフォーアフターは?

野菜ダイエットを実践した方の実例を見てみましょう。どのくらいの成果かあるのでしょうか。

38歳 女性

夕食だけですが、主食を温野菜にしました。キャベツをメインにしてポン酢で食べて、朝はスムージー、昼は普通にたべるというダイエットで、2週間で3キロダイエットできました。

朝のスムージーや、ポン酢をつけて食べるといったポイントが成果につながっていますね。

23歳 女性

昼と夜のご飯を半分にして、サラダをたくさん食べました。お米の量は今までの半分以下にして、食べるときも雑穀米に…。1か月でマイナス4キロです。

米を減らすという半置き換えダイエットですね。雑穀米にするという工夫が成功のポイントです。

野菜ダイエットに向いていない野菜と効果抜群!おすすめ野菜のまとめ

野菜ダイエットは、主食の代わりに野菜を食べるというダイエット法です。ビタミンやミネラル、食物繊維を補いながらダイエットできるので成功しやすく、誰でもできるとてもシンプルな方法です。食べる野菜の種類に注意することもダイエット成功のポイントです。